スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

マリメッコ布でキッチン収納ボックス目隠し

土曜日の午後、「赤い霊柩車シリーズ」をついつい見てしまいます。

説明しますと、
葬儀社社長の片平なぎさが毎度殺人事件に首をつっこむ2時間もの
山村美紗的な~葬儀屋探偵的な~…そんなかんじ(いい加減)

見どころ
・片平なぎさが葬儀社の仕事をしない
・警察はなぎさに頼りっぱなし
・婚約者の神田正輝は医者設定の癖に暇すぎる
・葬儀社専務が「ご飯ですよ」
・なぎさと正輝が結婚しない
・赤い霊柩車が出てこない


さて、今日は先日買ったマリメッコ布で収納箱を目隠しした話。

今回目隠ししたい場所はこちら。
キッチンの冷蔵庫の上に置いているブラックの収納ボックスです。

家は冷蔵庫が小さくて、7年二人暮らしでこのサイズを使用しています(^^;
本当はもう少しだけ大きいサイズの冷蔵庫が欲しいのですが、
白物家電に「黒」を要求する我が家。
中々ほしいサイズと色と機能が合致する冷蔵庫に巡り合えません。

今はこの冷蔵庫の上に正方形のスチール素材のボックスを置いていて、
使わない時に鍋やフライパンを入れています。
(写真が黒バケツの紐を変える前ですね(^^ゞ)



IMG_5108.jpg




先日買ったのは2種類のハーフサイズの布。

水玉ラシィマットと最高の庭師ことプータルフリン パルハート
マリメッコ布を仕入れた話はこちら

どちらを使うか迷ったのですが……

下の方の白地の最高の庭師にすることにしました。



IMG_4109-001.jpg



ボックスはW35㎝×H35㎝のサイズ。
仕上がりをW37㎝×H45㎝で作ることにしました。

三つ折りする分も見込んで裁断し、三つ折りにしてアイロン掛けします。



IMG_5960.jpg




私はミシンを持っていないので、ボットナでカフェカーテンを使ったとき同様アレを使います。
「ふち仕上げテープ」320円、ユザワヤのシール、○湯マークも誇らしげ。

ボットナで簡単カフェカーテンはこちら




IMG_5962.jpg




このテープを二つ折りした部分に当てて、剥離紙の上からアイロンを当てます。
剥離紙を剥がして三つ折りにして、今度は布の上からアイロン。
あら、カンタン。ミシンが無くてもふち仕上げができるのです。
※四隅の布が重なるところは生地の厚みがでるので、手縫いで軽く仕付します。




IMG_5972.jpg



今度は100円均一のマジックテープを取り出します。



IMG_5984.jpg




マジックテープをオス、メス同じサイズに三つに切って、
オス側を裏の粘着シールを剥がしてボックスの天板に張ります。
メス側を、ボックスについているマジックテープの凹凸で付くように張り合わせます。
(こうすると、後から乗せたメス側の裏面が一番上に来ます)




IMG_5990.jpg




後から付けたメス側の裏面の粘着シールを剥がして
上から布を乗せて圧着すれば、出来上がり♪

ボックスと布それぞれ別々にマジックテープを張ると位置合わせが面倒ですが、
これだと一発で終わります。




IMG_5996.jpg




30分で完成です^^
とってもカンタン。



IMG_5983.jpg

トラコミュ 北欧ファブリック
トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

Category : 部屋
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。