スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

水が流れる

髪を切りに行った。
シャンプーをしてもらいながら、改めて自分の疲労に気が付く
安心して体を預け、優しく丁寧に洗ってもらう。
私の疲労はシャンプーの細かい泡とともにシャワーの水と一緒に音を立てて流れていった。
ありがたいなあ

バイバイ、疲労

美容師さんやマッサージ師さんは、知らず知らず人の疲れを吸ってしまったりしないのだろうか
ちょっと心配になる。
どうか私の疲れが誰にも影響を与えず全て水に流れますように

暖かい太陽の日に照らされて心が緩んでいきます。


IMG_6920_4.jpg


黒庭の植物は、秋から冬を迎えて少しづつ季節に合わせて変わっていて
チラホラ落ちた枯葉を集めて掃きながら、まだ落ちていない枯葉や傷んだ葉を摘んでいく


IMG_6695_4.jpg


うっかり鉢を回し忘れた多肉の寄せ植え
しっかり太陽の方へ顔を向けています。


IMG_6726_4.jpg


ヘデラの葉脈が葉の隅々まで水を通しているのが分かる
植物も私も身体の中を常に水が流れています。
生命活動ってホント不思議…


IMG_6619_4.jpg


冬毛になりつつある灰猫になるべく自然に話しかけたが、今日も作戦は失敗した。

よっ!そこの君、ちょっと夏毛を水に流さない?
「ながさない!」


IMG_6973_4.jpg

自分の毛が水で流されるのは御免だが、流れる水を飲むのは大好きなのであった。


Category : 徒然
Posted by kyon on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。