スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

チランジアへの水やり

IMG_3216.png
夜の怪しい光景。チランジア(エアープランツ)の天ぷらです。
嘘です…水遣り後に水切り(笑)しているところ。

チランジアくん達は、季節に合わせて何日かおきにスプレーでしっかり水をやっています。
気孔が開く夕方から夜にかけてあげないと水分が吸収できません。
この時期は晴れが続くと3日~5日置きにあげてます。

この夜の儀式、相方はびっくり、猫は大喜び。
はしゃぐ猫を制して遠ざけ、ひとつづつ丁寧に与えてあげます。

軽く湿る程度ではなく、もうずぶ濡れくらいな勢いでジャバジャバにあげます。
エアープランツは「水要らず手間なし」なんて言われてますが、
そんなのは「販売するための歌い文句」で、やはりきちんと植物として陽の光と水が必要だそうです。
育て方の本を読んだとき「そりゃ、そうだよね」と思いました。
生きてるんだもんね。

直射日光もNGで、葉やけしてしまいます。
知らずに枯らしてしまった苦い経験もあります(T_T)

ソーキングという水の中に一定時間浸す方法もあるのですが、
勇気が出なくてやったことがありません(^^ゞ
乾燥しちゃった子やスプレーではしっかりあげられない子は水につけるといいかもしれません。

写真に写っているポンプスプレーはElhoのスプレーで、
上のポンプを何度か押すと自動的に水が出るようになる優れもの。
水も1.2ℓ入るし、チランジアの水遣りに良く使います。便利!
ベランダでの葉水をあげる時にもお役立ち。

Mendipsさんで発見♪ホワイトもありますよ。

Elho(エルホ)アクエリアスポンプスプレー1.2L|チャコール


水をやった後の水切りが超重要。
しっかり乾かないといけません。
たまりやすい根本に水が残っていたりすると株を痛めます。
という訳で、天ぷら風に水切り中。

逆さにつるしてみたり、ざるに入れてみたり、天ぷらにしてみたり、工夫が要るのです。
みなさん、チランジアと暮らしている方はどうしてるんですかね??
IMG_3219.png

ジュンセア君もネギ先輩も仲良く水切り中(笑)
IMG_3220.png

セレリアナくんは水を含むと更に重みが増して、
岸に上がったトドのようにボッテリと。
優しく振って水を落とした後は少しタオルの上で小休止。
IMG_3221.png
この後みなさんベランダの風に吹かれて完全乾燥に入りまーす。

Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。