スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

黒庭ワンダーランド

風は冷たいけれど、天気の良い日が続いて嬉しいです。
昨日の朝、出勤時にバナナを剥いて食べながら道を歩いている
スーツ姿の「歩きバナナ」的おじさんに会いました。
うん、バナナね…そうね、朝食には良いよね

去年の球根から芽が出たムスカリ
花芽が青く色づいてきました。


IMG_1736_2.jpg


さて、本日は不思議な植物たちであふれる黒庭の話。
ダドレア属クサンチ 3本の花芽がまるで手のように出ていて、まるで火星人
この調子でいくと種が採れるかしら


IMG_1588_2.jpg


クサンチの足元には、リトープスやコノフィツム
リトープスは断水していますが、脱皮の気配感じず。
大丈夫かな(^^;


IMG_1596_2.jpg


その横には、温室から久しぶりに外に出てきたコウモリランのスーパーバムさん
ここは沢山の不思議植物が溢れるワンダーランド


IMG_1563_2.jpg


そんなワンダーランドで本日も朝の珈琲を飲み終えました。
今日のコーヒーカップは植物柄


IMG_1587_2.jpg


実は部屋に戻ってもワンダーランドだったりする。
「黒でないと死ぬ協会」の相方と予測できない行動の灰猫が居ます。

例えば灰猫は、ちょっとベランダに行った隙に今日着ていく私の服の上でゴロゴロしていたりする訳です。


DSC07667_2.jpg

私はコロコロで服についた猫の毛排除をする訳で…
いやー、ワンダーランドでの暮らしは毎日楽しいです(^^ゞ

Category :
Posted by kyon on  | 0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。