スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

歪んだピサの斜塔、ダークチェリーのチョコレートケーキ

私のストレス解消法、植物の世話をする、猫と遊ぶ、ご飯をつくる、お菓子をつくる、写真を撮る。
ま、好きなことをするってことですな。

そんな毎日をお送りしております(^^)/


IMG_0317_2.jpg


さて、今日はチョコレートケーキを作る話。
先週は本当に疲れてしまって、週末に何のお菓子を作ろうかずっと考えていました。
料理もですが、お菓子も作っている時に無心になれる座禅のようなもの
この「無心になる」って大事なのよね~

作る過程をざっくりとたまご先生が紹介します。
「材料ですが、卵ふたつとその他になりますね。」
仕方ないですね、先生はいつも卵贔屓ですから

その他です。
ダークチェリーの缶詰とガーナチョコレート最近もっぱら生クリームはこれですカロリー1/3
あとは砂糖に小麦粉、ココアパウダーにアーモンドプール、バターは使わず牛乳を入れます。


IMG_0356_2.jpg


卵と砂糖を温めながらハンドミキサーで撹拌、十分にもったりしたら
牛乳入れて、粉類をふるって入れて…と気が付くとギャラリーに灰猫が

ちょっとジュリー、そこに座らないでよ~、ひょっとしたら毛が入るかもしれないから嫌なの
「何なの、そういう自分は綺麗だって言うの?絶対?抜け毛も無いの?生きているのに?」
うっ…すみません。私も同じ地球上の有機物でした。
でもテーブルの上には乗らないでね 家のルールでしょ
「わかってる~ちょっとだけそれが見たいの」
ジュリーはハンドミキサーの回転運動を見学すると、どこかに遊びに行ってしまいました。


IMG_0357_2.jpg


200℃で10分焼いて生地の出来上がり。
今回18㎝の角型で薄目に焼き上げています。
真ん中で半分に切って2段に重ねるつもりです。

刻んだチョコと生クリームを合わせチョコレートクリームをつくって
スポンジにダークチェリーを挟み込んでクリームとスポンジを重ねていきます。


IMG_0362_2.jpg


カットして、最後にチェリーとブルーベリーとナッツを飾ります。


IMG_0537_2.jpg


たまご先生の頭上の卵も無事鳩が孵りました。
カットに失敗して、なんというか欠陥住宅級に歪んでおります(笑)
あ、乗せていたナッツが傾斜に耐え切れず1つ落ちました。


IMG_0534_2.jpg
 
ま、不格好な容姿も自作のご愛嬌です。
珈琲を入れておやつにします。
美味しく頂いて、気が付けば心も身体も軽くなっています。
ケーキを食べてお茶を飲んで灰猫と遊んだのでした。


Category : 菓子作り
Posted by kyon on  | 0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。