スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

休日の読書、捨てていく話

土曜日の話。
昨日はいい天気でしたね^^
朝日を受けて輝く植物を見ると元気が出ます。


IMG_9401_2.jpg


ベランダで育てていた球根のヒアシンス、いよいよ花期も終わりです。
最後は室内で香りを楽しみます。
1ヵ月の間良く咲いてくれました。


IMG_9583_2.jpg


休日の土日は朝と昼をかねたブランチです。
パスタや麺類、パンなど簡単な手抜き料理で済ませます。
昨日は久ぶりに卵とパン


IMG_9629_2.jpg


ご飯が終われば自由時間
この日は食後の珈琲を飲みながら久しぶりに読書をしていました。
松谷みよ子さんの「小説・捨てていく話」

突然ですが松谷みよ子さんが書かれた「モモちゃんとアカネちゃん」という児童文学をご存じでしょうか?
シリーズで全6冊あります。
私が子供の頃、私の父の方針で本だけは惜しみなく与えてもらいました。
沢山の児童文学の中でモモちゃんとアカネちゃんのシリーズは心に強く残る大好きだった本の一つでした。
そして大人になった私の本棚にまだ並んでいます。(正確には大人になった後買い戻したのですが)

「小説・捨てていく話」は、モモちゃんとアカネちゃんと深くリンクした作者の人生の話でした。
モモちゃん、アカネちゃん、パパオオカミ、言葉を話す黒猫プー、美味しいものが好きなクマさん、死に神
そしてママ
「モモちゃんとアカネちゃん」が書かれた背景を知り、何とも言えない気持ちになりました。
子供の頃の児童書を読んでいた私と作者の手記を読んでいる現在の私がビビビっと繋がったひと時となりました。

生きているといろんなことあるよね
読み終えた後「モモちゃんとアカネちゃん」の本の横に「小説・捨てていく話」をそっと並べました。


IMG_9451_2.jpg


家にも言葉を話す猫が一匹
勿論他人さまには何を言っているのか聞こえませんが、
私とジュリーは毎日いろんな会話をしています。
通じる時もあれば、通じない時もあるけれど


IMG_9536_2.jpg

それにしても猫ってどうして指を差し出すと嗅がずにおれないんだろう

Category : 徒然
Posted by kyon on  | 0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。