スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

ビニール温室設置の巻◆その2

さて、今日はビニール温室設置の巻、その2です。
昨日、設置した温室と外気温の温度を7℃と3℃というように書いていたのですが、
なんと外気温の温度計がぶっ壊れていました…嘘ついてゴメンナサイ。
実際には温室7℃、外気温6℃といったところでしょうか。
(昨日の記事も訂正入れました)
そもそもビニールは上から被せているだけで、下は開いているのに4℃も外気温と違う訳がないのでした。

という訳で帰りに100円均一によって温室内と同一の室外用温度計を購入し、取り付けてみたところ…
やっぱり1℃くらいは違うような気がします。
しかし、この100円均一の温度計、室外で二つ並べた時点でどう見ても誤差がある気がする(^^;
わはは…既に狂ってるかも(苦笑)

温度計問題は別途考えることにして…
今日はむき出しの温室の床を作りたいと思います。

昨日は組み立てたところで終わってしまったビニール温室


IMG_6697_2.jpg


こんな風に組み立てた骨組にビニールカバーを被せただけ
天井も昼間の灼熱と蒸れを恐れて、自分でカットしてめくれるようにしてしまいました。
夜は前面のファスナーを閉めて、カットしてしまった天井はもう一枚ビニールシートを被せるというようにしてみましたが、
これでは温室の効果が全然出ない気がするので、追加の工作で保温効果を狙いたいと思います。


IMG_6666_2.jpg


ガムテープまみれでお見苦しいのですが、床です。
発砲スチロールのトロ箱で前と横一部立ち上がりの壁が付いた床をつくってみました。
なぜ前と横一部しか壁が無いのかと言うと、トロ箱が足りなかったから(^^ゞ
前面はファスナーでビニールが開閉するので、下の隙間から冷気が入らなくするように立ち上がりの壁が欲しかったのでした。

このトロ箱を大きなプチプチで巻きます。
さらにその上から100㎝の透明ゴミ袋を鋏で1枚シートに開いて巻きます。

画像では背面が崩れていますが、背面を持ち上げると前面の壁と同じ高さのプチプチの壁が出来て、
ちょうど四角いプールのような形状になります。


IMG_6787_2.jpg


これを温室の下に敷いてあげると、発砲スチロールとプチプチとビニール3重層のほんのり暖かい床が出来ました^^
ちなみに左下に二つ貼ってあるのが、外と内それぞれに付けてある精度の怪しい(笑)温度計です。
次回は壁と天井をプチプチとビニールで三重層にしてあげたいと思います。
さらに夜は新聞紙を掛布団として植物の上から掛けてあげるといいかもしれません。


IMG_6792_2.jpg


1月20日は大寒ですね~。
一年で一番寒い時期、皆さんも体調にお気をつけてお過ごしください。

最後に天気の良い日の暖かい写真で終わりたいと思います。

室内の植物も


DSC05598_2.jpg


室外の植物も


IMG_6505_2.jpg

無事越冬して暖かい春を迎えて欲しいですね。


Category :
Posted by kyon on  | 0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。