スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

CANON EOS 6D買いました◆EOS 60Dから乗り換えレビュー

今日知った衝撃の出来事、サザエさんのキャラがみんな高学歴なこと。
波平とアナゴさん→ 京都大学
タイコさん→立教大学経済学部
ノリスケに至ってはなんと東京大学法学部!
フネさん→日本女子大学
マスオさん→早稲田大学商学部
サブちゃん→一橋大学 → サントリー → 三河屋
(※参考:【確定版】サザエさんのすべて…基本データ・都市伝説
…と皆さん揃って高学歴。
サブちゃんの異例の経歴に目を見張るが、
この中でサザエさんの最終学歴が「あわび女子学園」だというのがさらに衝撃を受けた。
何故そこだけ海鮮ファンタジーを適用したのだろうか?

さて、今日はカメラの話。
今まで2年ほどCANON EOS 60Dを使っていましたが、先日念願のフルサイズ機の6Dを買いました^^
APS-C機からフルサイズ機への移行を渋っていたのは、重さによる携帯性だったので
コンパクトな6Dが発売されてからお金を貯めてタイミングを待っていました。

はじめにレンズのフルサイズ移行を地道に行って半年。
(APS-C用のレンズはフルサイズには使用できないのです。)
ようやく本体を手にしました。嬉しい!

本体、軽くて小さいです。60Dとほとんど変わりません。


IMG_5892.jpg


早速このレンズを2本持って、試写しに三ッ池公園へ行ってきました。
標準ズーム SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM
単焦点 CANON EF135mm F2L USM 
このレンズ、自慢じゃないですが重いですよ~(^^;
もうダンベルです。
しかし、このレンズが叩き出す映像は溜息が出るのだ。
重くても持っていきます。


IMG_0568.jpg


まずは、標準ズーム SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM
ほとんど開放で広角・標準・望遠の焦点距離で撮ってみました。
※撮影モード・露出補正は適宜調整してます。


f4 35mm
IMG_0375.jpg
直線ラインに入ると競争したくなるよね。
全力で漕ぐ少年たち


f4 68mm
IMG_0281.jpg
開放からカリッと解像します。
SIGMAのこういう所が好きなんです^^


f5.6 105mm
IMG_0118.jpg
かなり離れた所からの望遠ショット
光のきらめきも良く写ります。

実は60Dで SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM を試した時は、解像と色乗りがイマイチに感じていました。
6Dに変えた途端生き生きするレンズ、ボディとの組み合わせも大事ですね。
60Dには SIGMAなら17-50mm F2.8 EX DC OS HSM をお勧めします。
フルサイズ移行にあたって手放しましたが2年愛したレンズでした。



さて、次はCANONの単焦点 EF135mm F2L USM
全て開放値で撮ってます。
※撮影モード・露出補正は適宜調整してます。

IMG_0483.jpg
このレンズ、フルサイズへの移行を促したレンズです。
なんとも言えない深みのある美しい写真が撮れます。



IMG_0046.jpg
心に残る想い出をそのまま切り取ったような写真が撮れます。


6Dを使ってみて、今まで体験したことが無い高感度に驚きました。
暗がりもなんのその
苦労なくブレることなく綺麗に撮れます。
シャッター音も優しくていいですね。
60Dの操作からまったく違和感なく操作することができました^^
買って正解でした。大事に使いたいと思います。

Posted by kyon on  | 0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。