スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

under the rose

英語で"under the rose"は秘密という意味ですが、なんとなく分かる気がする秋の薔薇

IMG_4950.jpg

今日は秘密を匂わす薔薇たちの話。
新しいレンズSIGMA 24-105mm F4 DG OS が届いたので試写を兼ねて横浜イングリッシュガーデンに行ってきました。
あいにくいつ雨が降ってもおかしくない曇天中の曇天(^^;
さらにアンダー寄りに設定して薔薇の撮影を楽しみました。
ここは、小道が沢山あって薔薇に接近できるので私の他にも沢山のカメラ仲間が居ました^^

今までは標準ズームは17-50mm F2.8 EX DC OS HSM を使っていましたが、
フルサイズ機へ移行を考えているので、フルサイズ対応の24-105mm F4に乗り換えました。

今日がレンズが届いてからの初野外撮影…一発シャッターを切って、ニッコリ。
うん、いいですね^^
SIGMA特有の高い解像は期待通り。
雨の降りそうな重い湿度を含んだ空気まで写ります。
17-50mm F2.8は下取りに出すので、今後このレンズがメインの標準ズームになります。

秋の薔薇は濃い色と枯れた感じが持ち味ですね。
春が少女たちの楽園ならば、
秋は大人の女たちの夜会とでも申しましょうか


髪を振り乱す舞台上の大女優のような存在感

IMG_5134.jpg



汚くなったなんて言わないで
晩秋の花は年を重ねた女の美学がある

IMG_5165.jpg





いつまでも無邪気な白のドレス
全てが浄化されて廻る季節

IMG_5094.jpg





今日ここで私たちに会ったことは秘密にしてね

IMG_5037.jpg

そんな囁き声が聴こえそうな薔薇の園でした。


Category : 散策写真
Posted by kyon on  | 0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。