スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

新入りエケベリアとサボテン

今年の秋は、エケベリア筆頭の多肉植物コーナーを作ろうと思っています。
リトープスの季節も到来するので市場に出るのを待っています。

エケベリアを探して、ネット店舗と実店舗を回っていました。
そしていくつか入手しました^^
(なんだか英語っぽい言い回し)

でかい ラウイ 16㎝ ドーンとご立派
お粉やや禿げですが、綺麗な形、丸くて厚みのある葉が良いです。
もう少し小さいものから大きくしたかったのですが、ラウイ人気で中々出会えません(^^;

先住のメキシカンジャイアントとラウリンゼも白いですが、白い色味が若干違う。
入浴剤で言えば、メキシカンジャイアントたちが乳白色グリーンならラウイは乳白色ブルーです。
メキシカンジャイアントとラウリンゼの話はこちら


IMG_0792.jpg



エケベリア ドミンゴ 14㎝ 薄葉ですね~^^
私は肉厚の方が好きなのですが、薄葉も捨てがたいです。
薄葉のエケベリア、お皿に広がるフグ刺しのよう

縁だけピンクラインが残っています。
これからの季節ほんのりピンクに色づいてくれるでしょうか?
期待してます♪


IMG_0793.jpg


左上部、イリア綴化 9㎝
先日プロトリーフさんで見たイリア綴化独自の魅力が忘れられず、
安いものを買ってしまいました(^^ゞ
綴化、成長点が連続して帯状になる植物の一種の奇形なのですが、
多肉でもイリアは綴化多いですよね。
どう成長していくんだろ…観察したいと思います。

左手前のピンクの鉢、pico庵さんで買ったらおまけで頂きました^^
こういうの嬉しいですね。
白菊の舞、ミニサイズ 3.5㎝ 3頭立て
こちらもどう成長していくのか楽しみです。

ピンク鉢の隣は、Bromeria Gifさんのエケベリア 名前不明 9㎝
形はちょっと不揃いちゃんなんですが、
剣先鋭い細身の葉と濃いグリーンが目を引いて手に取りました。

名無しちゃんの後ろは花が咲いていたトップシータービー 10㎝
花はカットしました。まだポット苗鉢(^^;


IMG_0795.jpg


まだ続きます。

左手ライムグリーンは、魅惑の月 6㎝
右手ミントグリーンは、野ばらの精 5㎝

エケベリアの日本名ってなんか日本酒っぽいよね


IMG_0798.jpg



白粉系エケベリア 白鳳 10㎝
この葉の形、頂点のチョンと尖ったところ…モスク建築の窓みたい


IMG_0799.jpg



最後にひょんな事から家に来た上級者向けサボテン、スーパー兜
…これは育てるの難しいぞ~(^^; 
根が弱いんですよね。
上手く家の環境に馴染んでくれるといいのですが…頑張ります。


IMG_0642.jpg


家の多肉ひな壇は既にぎっしり(笑)秋の内に植替えを終えたいところ

Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。