スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

松屋銀座のリサ・ラーソン展へ行く

IMG_0779.jpg


久しぶりの晴れ間、ベランダの植物たちに一斉に水遣りしました。
いやー、やっぱり太陽の光は大切ですね~^^

写真は苔玉仕立てのダバリア、シノブ科の常緑性シダです。
水が好きですね~
この夏欠かさず葉水していたのですが、葉水してやるとすごく喜んで葉が青々と大きくなりました。

相方は秋祭りの設営をしに神社へ(笑)
私は洗濯をしに川へ洗面所へ
猫は眠りにベッドへ

連休初日、日本昔話のような午後を過ごしています。


さて、今日は松屋銀座で開催中の「北欧の豊かな時間 リサ・ラーソン展」に行ってきた話。
美味いこと予定のタイミングが合ったので、初日の11日に行ってきました。

丁度「iPhone6」の発表がされてアップルストア銀座も沢山の人で賑わっていました。
外は小雨がちらついてます。


IMG_0709.jpg



アップルストアのお向かいが松屋銀座



IMG_0708.jpg


8Fのフロア全体がイベント会場となっていて、リサ・ラーソン展の他にリサ・ラーソンショップや北欧雑貨の販売店が設営されていて沢山の人で賑わっていました。

リサ・ラーソングッズの他にムーミンショップや北欧の生地、KLIPPANのブランケット、GUSTAVSBERGやARABIAのヴィンテージのテーブルウェア、チーズショップまで揃って見ているだけでも楽しいです^^
特設のカフェもありました。お店は入場料はいりません。

ここだけで販売しているリサ・ラーソンのオブジェもありました。
話題のハチ公 32,400円(税込予価 H11㎝)が気になって見てきたのですが、ワゴンの中に40体ほど置いてありまして顔を見て手で触り自由に個体を選べるようになっていました。

ハチ公、思いがけず凛々しく、西郷隆盛が連れている犬のようでした。
北大路欣也とかに買って欲しいよね。
私はリサの作品は(家に飾るならば)小さいものが好きなので、サイズ感で食指が動かず
見送ってリサ・ラーソン展の展示場へ


IMG_0707.jpg


リサの作品が年代順に綺麗に陳列されていました。
初日14:00頃というかなり人が多いと思われる日時でしたが、
展示場内はそこそこ空いていて、リサの作品をきちんと好きなだけ立ち止まって見れました。

たまにパンダ見に来たんだか、人見に来たんだか…
阿修羅像見に来たんだか、人見に来たんだか…みたいな時あるよね(笑)

リサの動物シリーズのオブジェも好きですが、陶板のレリーフの数々が美しくて一つ一つ時間をかけて眺めました。
特に表情豊かな人間達のオブジェは「ユーモアのある観察眼と自由な発想」そんなリサの人柄の魅力が存分に出ていてとても惹かれました。

途中リサのインタビューのVTRのコーナーがあって、みんな足を止めて見入っていました。

モニターの中の80歳のリサは外で木々に囲まれた心地良さそうな場所にテーブルを置いて、
インタビューを受けながら楽しげに粘土をいじっていました。

木漏れ日と風と自由なリサ・ラーソン

こんにちは、リサ!私はあなたが好きだよ^^

時間と距離を超えた展示場から外へ出て日本銀座へ戻ります。


IMG_0784.jpg


特設ショップには沢山のグッズが溢れていたのですが、
今回はこの展覧会限定販売の作品集だけ買いました。


人のオブジェどれも個性的


IMG_0788.jpg



タイトルに思わずニヤリとします。

一番左「Shakesperian シェイクスピア研究家」…この人面倒くさそう
真ん中「Art Critics 美術評論家たち」…いるいる(笑)
一番右「Blue Anemone Dress 青いアネモネ柄のドレス」…ドレス主役、来ている本人はそう思ってなさそうだよね。


IMG_07852.jpg


リサ・ラーソンの作品が年代別に一緒に見れる良い機会でした。
とても楽しみました^^


IMG_0726.jpg


ここ数日「100万円あげる」だの「本当なんです!5000万円」みたいなスパムコメントが急に増えまして(^^;なんだろう、秋のフェア(何の)なんだろうか…コメントの金額がどんどん吊り上がっていきます(笑)
都度削除していたのですが、「ヤフオクか!」突っ込みしつつ少しコメント欄閉じて様子みます。

そのうち、また気が向いたら開放しますので、どうぞ気が向いたらまた遊んでやってください^^
それでは、皆様も良い週末を!


Category : 徒然
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。