スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

エケベリアのメキシカン・ジャイアントとラウリンゼ

IMG_0533.jpg


さて、今日は大きな白いエケベリアの話。

メキシカンジャイアントとラウリンゼ

以前から欲しいと思っていたこの2種類を先日の夏休み中に立ち寄ったCIBONEで見つけました。
恵比寿のbuzzからCIBONEまで散策した話はこちら

特にメキシカンジャイアントの実物を目にするのはこれで2度目、中々お目にかかりません。
しかもまあまあ大鉢(^^;
一旦家で考えることにしてその場は後にしました。

1週間後「今日まだあったら買う」と決めて再びCIBONEへ
ありました…もう一ついいな、と思っていたラウリンゼと一緒に

店員さんがしっかりと梱包してくれて、運び屋のように(笑)慎重に持って帰ってきました。

メキシカンジャイアント
ベンケイソウ科エケベリア属

少し粉禿げ気味・思いっきり葉っぱは開いてますが、
かなり肉厚でモッチリ白く堂々としています。
既に直径24㎝
成長が遅いと聞いたり、そうでもないと聞いたり、どうかしら
いずれにしろ「ジャイアント馬場」大きく40㎝級に育つらしいです。

…思いっきり開いてます(笑)これはこれで笹かまみたいで嫌いじゃない。
肉厚なので立体感はあります。
店の展示環境でこうなったのかは不明。家の環境で様子を見ましょう。


IMG_0534.jpg


ラウリンゼ
ベンケイソウ科エケベリア属
ラウイーとリンゼアナの交配種で、かなり特色に個体差が出るらしいですね。
父似、母似みたいなことでしょうか。

直径17㎝

メキシカンジャイアントに比べ更に肉厚、
葉先はラウイーほどは丸くないけど、鋭すぎずちょい丸です。


IMG_0538.jpg


とりあえず、家のベランダで環境に慣れてもらうに、
風通りOK、半日蔭でほどよく日光が届く「保養所」へ入ってもらいました。
ここで一週間ほど、CIBONEのうす暗い明かりから徐々に日光に慣れてもらいます。


IMG_0558.jpg



形状は違いますが、色味は二つともすごく似ています。
白の強さ、透けて見えるブルー強めのグリーン

元気にのびのび育ってね~



IMG_0556.jpg


風通しの良いいつもの場所を一時的に奪われたチランジア(^^;
すぐに移すのでちょっと待機していてください。

メキシカンジャイアントとラウリンゼ、
チランジアのキセログラフィカやハリシーとも色が似ています。


IMG_0565.jpg


さて、陽当たり一等地に多肉植物村を作らねば


IMG_05572.jpg



Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。