スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

ミラーレス一眼 EOS M 買いました。

仕事帰りの電車で私の隣に座ったお姉さん

右手の甲に黒いマジックで「テント」と書いてありました。
きっと忘れちゃいけないものなのね~なんて思いつつ電車を降りて4時間経過
今、私が「テント」を忘れられません。

みなさんも忘れたくないものは手の甲に書くといいですよ(^^)/

さて、今日はカメラの話。

私の愛機です。
Canonの一眼レフ EOS60D
もう3年程度使用しているでしょうか。
これ以前はPENTAXの一眼レフを使用していました。


IMG_0377.jpg


このカメラ良いのですが、なにせ重い!
散策かねて外へカメラを持ち出す機会が増えて、
だんだん鉄アレイぶら下げながら歩く競技に参加している気分になってきました。

以前よりサブ機にコンパクトなミラーレス一眼が欲しいと思っていたのですが、
そこは私もCanonユーザー
Canonからのミラーレス一眼を待っていたのですが…
満を持して発売されたEOS Mが、まー酷評の嵐(笑)

一通りレビューを読んで思ったのは、Canon一眼レフユーザーなら買いだということ。
動く被写体でなく静止画撮影ならばAFが遅い欠点もなんとか許容
画質はなんといってもCanon、そして専用レンズがいずれも評価が高い

「カメラ本体」ではなく「レンズを買う」この気持ちを温めて…
後継機のEOS M2も発売されて、待っていました値段が下がるのを(笑)

先日散策ついでに寄ったノジマでダブルレンズキット¥37,800-
4万切っており生産終了のホワイトの在庫があったのでその場で手を打ちました^^

ダブルレンズは、使いやすいズームレンズと単焦点のパンケーキレンズの二つ
EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM と EF-M22mm F2 STM のセット
定価だとレンズだけで6万です。
これに外付けのフラッシュと一眼レフ用のレンズを付けられるマウントアダプタ(1万)が付いて4万!

安い~!

安く買えたので、さらにEOS M用の超広角ズームレンズ
EF-M11-22mm F4-5.6 IS STMも一緒に買いました♪


IMG_9595.jpg


単焦点を付けてこの薄さ!
コンパクト!軽い~(T_T) 感動!
やっと謎の競技から開放されそうだ。


IMG_9555.jpg


超広角ズームを付けてもこの大きさ
一眼レフに比べてレンズ自体が圧倒的に小さいです。
これなら気軽にカバンに入れて持ち運べます。


IMG_9568.jpg


早速試し撮り
EOS Mの「ファインダーが無い」という形状に驚きながらも
スマホライクな液晶操作にすぐ慣れました。


IMG_0228.jpg


タッチ1つで狙ったところにピントが合います。
これは便利!
手前のオマジオのフラワーベースでも
後ろのキャンバスアートでも
自由自在、カンタンに直感的に合わせられます。


IMG_0229.jpg


発色も綺麗、60Dに引けを取りません。


IMG_0220.jpg


設定でタッチでシャッターも切ることができます。
これも中々便利


IMG_0219.jpg


超広角ズームレンズは面白い写真が取れます^^
楽しい~♪

IMG_0373.jpg

しばらくいろいろと使ってみようと思います。
また使った印象をレビューします。


Category : 徒然
Posted by kyon on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。