スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

和室をグレー×ブラックに

さて、今日はまたイメチェン中の和室の話。

カーテンレールをブラックにして、照明もペンダントライトのVITAに替えてきました。
カーテンレールをブラック化した話はこちら
VITAさんを吊り下げた話はこちら

本当は和室全体を一部を床板、それ以外を黒い琉球畳にし、
合わせて建具もリフォームしたいのですが…
目下貯金中なので、自分でできることで頑張ります(^^ゞ


IMG_7734.jpg


和室のメインカラーをグレーとブラックにしたいので、
雑貨や小物、カーテンでどうにかしてみます。

まずは、ブラックチェストのガラス窓の目隠板を水色北欧風柄から、
シンプルにグレーとブラック色に変えてみました。
煩かった目隠し板が随分スッキリしました♪


IMG_8138.jpg



カーテンがレース・ドレープともにブラックだったのですが、
黒は重いのでドレープを薄めのグレーに変えました。

冗談みたいですが、レースにもブラック色がありまして(笑)
これを使う人は、ホストかゴスロリ嬢か…と思っていたのですが、
まさか自分が使う羽目になるとは…(遠い目)

シンプルな格子のレースなので意外と普通?です。
(ふ、普通って何だろう…既に感覚がマヒしている私)

IMG_8151.jpg


何度か書いていますが、家は相方が「黒でないと死ぬ協会」会長クラスでして…
私はわりと何でもOKタイプなので「黒縛り」を一応(笑)受け入れて
「全部黒じゃないとイヤー!」と雄叫ぶ彼を騙しつつ、
(さすがに床・壁・天井もろもろ全黒だとちょっとさ…)
好きな北欧雑貨を取り入れながら、日々試行錯誤インテリアで遊んでいます^^

グレーのカーテンはすんなり受け入れたので、しめしめ…良かったです。
彼の意向を踏まえるとモダンが好きなはずなので、
ブラック・グレー・ホワイト・シルバーは固いと思うのですが
ホワイトがメインとなることに頑として首を縦に振りません。
なのでホワイトは壁と雑貨で取り入れることにしています。

家具はほとんどブラックになるので、グレーの濃淡でバランスを取って行こうと思います。
家はグレーが鍵ですね♪(愛猫もグレーです)


ブラックチェストの上に雑貨コーナーを作りました。
小さな鉢とキャンドルやフレームなどが置けます♪


IMG_8136.jpg


このH&M HOMEのキャンドル、グレーで可愛いのですよ~^^


IMG_8140.jpg


Fine Little Dayのクッションカバーもグレー×ブラック
この配色、大好きです。


IMG_8134.jpg


左のブラックの2段引き出しの上には、フロアサイズの植物鉢を置きたいところ。
育成中のエバーフレッシュにするか、
カッコいいブラキキトン・ルペストリスことボトルツリーもいいなあ…と妄想中。


IMG_8143.jpg


畳ブラック化は時間がかかりそうなので、
近日ブラック竹ラグを敷くことで和室床黒化計画を立ててます。

床の面積がブラックになるとまただいぶ違う感じになるでしょうね。
また重くなりそうなら、レースはホワイト投入!ですね。

Category : 部屋
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。