スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

フェンスの上に笠木を付ける

140325_5.png
毎朝、出勤前にベランダに出て黒庭チェック。
最近は6:45には朝日がキラキラ~^^
毎日いろんな成長が見られて幸せタイムです。

さて、少し前のおはなし。
休み中に何としても片づけたかったのがフェンスの笠木付け作業でした。
140317_9.png
面倒くさくてベランダの床に転がしていたフェンスの笠木を取り出します。

140325_01.png
ちなみに笠木っていうのは、フェンスとフェンスを上部で連結し見栄えも綺麗にする上部の仕上げ材のことです。
長い棒板状のものですね。

左右にフェンスを置いているので、笠木は各2本づつ4本用意してあります。

140325_02.png
長いねじでフェンスにつけるのですが、いきなりドライバーで締める自信が無かったので、ねじ穴のあたりをつけてあらかじめ穴をあけておきます。

キュイーン!!!電動ドライバが超お役立ち。
140325_03.png

思っていたより簡単について拍子ぬけ。
もっと早くやれば良かったよー。
かなり長いあいだ床の上に転がしていたのでした。
140325_04.png
長期休暇中に片付けられて良かった良かった。

Category :
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。