スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

クレマチス・ペパーミントと室内植物園

健康診断に向けて、出勤の行き帰り歩くようにしています。

帰りは歩きながら新宿のインテリアショップめぐり。
コンラン・ACTUS・高島屋のバルス東京・Francfranc…etc

昨日は都庁から新宿伊勢丹まで歩きました。
「KINFOLK」というライフスタイル雑誌のブランドショップが期間限定で出ているので、
インテリアの階を覗いてきました。
伊勢丹限定販売のカッティングボードがありましたよ。
12,000円…うーん、素敵だったが、高い(^^;

目指せ!1日1万歩…と行きたいところですが、昨日も8000歩止まり(^^ゞ


さて、今日はクレマチスのペパーミントと室内植物園の話。

先日お話した、クレマチスのペパーミント。
鉢増しした際に外科手術を施されバッサリ丸禿げ→奇跡の復活劇を果たしたその後です。
ペパーミントさん丸禿げ被害(加害者は私)の話はこちら

見事復活し、沢山の花芽をつけたペパーミント、
鉢の向きを動かすとみんな太陽を求めて首を動かします。


IMG_6120.jpg






ペパーミントは八重咲きです。
まずは第一弾の外の花びらが開くと次第に白くなっていきます。


IMG_6972.jpg




グリーンホワイトの花が第二弾、第三弾と順を追って外側から花が開いています。
最後に完全に開いて八重咲きになると、ダリアのように豪華で華やかな花となります。


IMG_6911.jpg




花は八重咲きになるまで長い間楽しめます。
もうひと月ほどこの様子を楽しんでいる気がします。
1つの花が長く楽しめるのに次々と新しい花芽が開いて途絶えません。
鉢の中で成長具合の違う、八重咲きと一重咲きが入り混じり
まるで1年生から3年生まで集合した全校集会のよう。


IMG_7137.jpg




卒業シーズンを迎え、3年生が卒業しました。


IMG_7135.jpg








こちらは久しぶりに室内に集合した室内植物園職員の皆さん。
コウモリランのラン様も久しぶりの定位置です。
最近はもっぱら切り花を飾ることが多かったこの場所。

久しぶりに鉢植え達が室内に居る姿、なんだか新鮮です。

鉢植えには鉢植えの
切り花には切り花の

それぞれの良いところがありますね^^


IMG_6719.jpg


Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。