スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

アルジャーノンに花束を

IMG_7112.jpg

最近の楽しみ、週1日~2日花とアメリカンチェリー。




今日の花はガーベラ、ミニ向日葵、グリーンカーネーション、マトリカリア、560円也

IMG_7095.jpg

今日は「アルジャーノンに花束を」という本の話。(以下、昨日の出来事になります。)

昼にスマホのニューストピックスで「ダニエル・キイスさん死去」というニュースが入ってきた。

彼の本は思春期に「アルジャーノンに花束を」を読んで以来、
24人のビリー・ミリガンなど複数読書しました。

昔まだ私が少女だった頃…
「アルジャーノンに花束を」についてラジオでパーソナリティが紹介していたのを聞いて、
どうしても読みたくなって街の書店で取り寄せてもらった思い出がある。

本について思い出したら、今日は花を買いたくなった。
しかも明るいパッとした花が欲しかった。



今日の水揚げは2時間、短めに切り上げて花瓶へ差します。

IMG_7102.jpg


アルジャーノンは真っ白いハツカネズミ。
とある脳手術の臨床実験で超知能を得ることに成功したネズミ。
一方、主人公のチャーリーは知的発達障害がある純真無垢な青年。

チャーリーはアルジャーノンと同じ手術を受けて天才となるが、
それまで気が付かなかった、様々な事の意味を知ることになる。

ある日アルジャーノンの知能は急降下し、容体が急変、死んでしまう。
チャーリーは手術の欠陥に気がつき、いずれ自分も同じ運命をたどることを悟る……


IMG_7119.jpg







多感な頃に読んで、強く刻まれた残像が今日のニュースで色濃く蘇ってきました。


IMG_7118.jpg










なんだかやっぱり今日は白い花瓶の方がいい気がして…


IMG_7113.jpg










もう少しシンプルに
アルジャーノンとダニエル・キイス氏への追悼の意をこめて

IMG_7188.jpg


ついしん
どーかついでがあったら
うらにわのアルジャーノンのおはかに
花束をそなえてやってください。

(ラストの一節です。)

Category : 花を飾る
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。