スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

スミレ属とエケベリア属

さて、今日は種族のまったく違う家の花形選手の話。
最近加わったスミレ属と秋から育てているエケベリア属
どちらも緑の多い我が家で彩りを添えてくれる花形の植物たちです。

スミレ属パンジー
白い氷に苺シロップを垂らしたような、その名も「いちごちゃん」
名前を見た瞬間、手に取ってカゴに入れていました。
可愛いし、何より美味しそうです^^


IMG_1837.jpg


こちらはエケベリア属ラウイ
直径17㎝以上ある大型の苗で、白くて丸い花びらのような葉を持っています。
このラウイ、植替え後に少し調子を崩して外葉が一周枯れ落ちてしまったのですが、
一度鉢から抜いて根を2週間ほど乾燥させてから植え付けたところちゃんと根づいてくれたようです。

原因は植替え時の灌水
量を加減し少量与えたにも関わらず嫌がりました。

ラウイはエケベリアの中でも特に水に敏感ですね。
確かにこれだけ肉厚の葉だと忘れた頃に思い出したように与えるくらいでいいのかもしれません。

根腐れから復活…良かったよ~(T_T)


IMG_1849.jpg


こちらは名無しのエケベリア
白粉系が多い中で綺麗な新緑の尖り葉さん

多肉寄せ植えを作った残りの寄せ集めメンバー(笑)で作りました。
でも、ちんまりと可愛らしくて好きです。


IMG_1642.jpg


エケベリアは葉っぱがロゼット状になっていて、見た目はまるで花が咲いたように華やかです。
シーズンになるとちゃんと花茎を伸ばして可憐な花を咲かせます。

家は薔薇以外は観葉植物が多くて、花のシーズン以外はほとんど緑一色だし、フェンスや花台などの什器が全部ブラックなので
エケベリア軍団がベランダをパッと明るくしてくれています。


IMG_1676.jpg


そんな中にスミレ属が加わって華やか~^^
スミレ属の中でもパンジーに比べて花が小さいビオラの方が好きです。

パープルとイエロー、鮮やかな色とビオラならではの小ぶりな花が良いですね。


IMG_1845.jpg


こちらはフリフリイエローのビオラ
いやー、もう本当にベランダに目をやる度に顔が綻びます。


IMG_1858.jpg

草花たちは四季の楽しみを与えてくれますね^^

スポンサーサイト
Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 0 trackback

ドクターキャビネットの棚板を変える

今日は雨ですね~
消防点検が終わってからカメラを持って出かけようと思っていましたが、
降りが強いので家に居ることにしました。

私は雑貨類が好きでして、ほこり避けと猫避け(笑)のために、
雑貨専用のドクターキャビネットに格納してます。

この棚板のガラスが寒いので冬用の白い棚に変えようと思います。


IMG_1709.jpg



白い棚板はキャビネット購入時に一緒に購入しておきました。



IMG_1730.jpg



御開帳…いやー、量が多いですね。
中身が夏用と冬用の雑貨の入れ替え途中で、ごちゃついてます(^^;



IMG_1736.jpg


中身を先に入れ替えようとして途中で棚板のことに気が付いたという有様。
先に棚板を冬用にしてしまうことにしました。

棚が白くなって冬らしくなりました^^
しかし…棚の厚みが増えて高さが減って入らない雑貨がでてきました(笑)

あとは、もっと雑貨を減らしてちゃんとディスプレイしましょう。


IMG_1763.jpg


おまけ
お約束のように扉が開いたら中に入るジュリー

早よ出てちょーだい


IMG_1744.jpg

Category : 部屋
Posted by kyon on  | 0 trackback

オレンジのチューリップと灰猫

先日、家の猫はフワフワ素材のベッドが嫌いだと書いたのですが、
それではどんなベッドに寝ているのかというと…

これです。
これが気に入っている猫ベッドのひとつ
まあ別名バスタブとも言いますね。
「~♪」

うーん、おかしい
こんな猫に育てた覚えは無いのに


IMG_1432.jpg


さて今日はオレンジのチューリップの話。
帰りに寄るスーパーは切り花コーナーが充実しているのですが、なんと昨日チューリップを見つけました。

ちゅーりっぷ!!…今って何月?(^^;
珍しさとバレンシアオレンジのような色に惹かれて、つい買ってしまいました。

マーガレットとユーカリも付いて安定の380円也
気軽に切花が楽しめます^^


IMG_1418.jpg


それにしても、チューリップ
私はスタンダードに5月に咲くチューリップしか知らないのですが、
温室栽培とはいえ、秋に咲くものもあるのでしょうか?
切花用としてはスタンダードなのかしら?


IMG_1531.jpg


と、気がついたらジュリーが寝床…でなくて、バスタブから起きてきていました。
早速新入りに猫チェック

ひとしきり匂いをかいで、いろんな角度から見る
表から見て、裏から見て


IMG_1576.jpg


上から見てって!ちょっと怖いから止めて~(>_<)



IMG_1591.jpg


飽きるのも早いジュリー
ひとしきりチェックが終わるとベッドに戻っていきました。

チューリップもほっとひと安心


IMG_1514.jpg

右がクリスマスツリーの冬
左がチューリップの春

不思議な光景(笑)
折角なので、しばらく、この時期外れ?のチューリップを楽しもうと思います^^

Category : 花を飾る
Posted by kyon on  | 0 trackback

紅白花合戦

いやー、水曜日も寒かったですね~(*_*)
紅白歌合戦の出場歌手が発表されましたね。
もうすぐ師走、あっという間に一年が過ぎますね~

さて、今日は先日写真を撮りに行った横浜イングリッシュガーデンの花たちで紅白戦です。

まずは白組、白薔薇
大輪のカップ咲き
イングリッシュローズには間違いないけど名前の自信が無いです(^^;
グラミス・キャッスルかウィンチェスター・キャシードラルか…


IMG_5107_1.jpg


お次は赤組、深紅のダリア


IMG_5170_2.jpg


細い首に鈴なりの白薔薇
ほんのりピンクに染まっています。


IMG_5215_1.jpg


負けじとこちらも連なって咲くローズレッド


IMG_5127.jpg


趣を変えて白蝶草
白い蝶の群れが飛び交います。


IMG_5150.jpg


最後は、整列した赤い薔薇達に見送られ、真ん中の花道を通って退場しましょう。


IMG_5177_1.jpg

横浜イングリッシュガーデン
春はもう息を飲むほど美しいのですが、夏も秋もそれぞれの季節に応じた花々と薔薇を楽しめます♪
私の好きな場所は、白薔薇だけの庭園を抜けて赤薔薇だけの庭園へ続くところ

純粋で清楚な少女の白薔薇に見とれながら緑のトンネルを一歩抜けて次の間へ入ると…
そこは熟成した情熱の赤薔薇の大人の世界
思わずハッとします。
おすすめですよ^^

Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 0 trackback

寒い一日

私は最寄のスーパーのペットコーナーで、もう10分ほど迷っていた。
フワフワの暖かいファー素材の猫ベッドである。
ひっくり返したり、撫でたり大きさを測ったり…

今日の寒さも手伝って、暖かそうな素材の猫ベッドを見かけて思わず足を止めた。
そして先程から「猫を温めるアイテム」を買おうかどうか迷っている訳なのである。
「……。」
私は溜息をついて猫ベッドを売り場に戻した。

だって、家の猫フワフワベッドに絶対に寝ないんだもの!!!
「フワフワ、きらーい」


IMG_1250_1.jpg


家の猫は「狭くて、フワフワ」という猫なら飛びつきそうなアイテムを好みません。
今までに8つ色んなタイプの猫ベッドを一切使わずに無駄にしました…(T_T)
それでも、寒い日には「やはり暖かいほうが良いだろう」と思ってしまう親心

今年もジュリーが好む防寒を探して試行錯誤しそうです。

今日は寒かった昨日の話。
昨日は朝から雨で肌寒い一日でしたね。
ベランダも朝から光量不足
一番に週末に仲間入りしたビオラが目に入り元気が出ます^^


IMG_1354_1.jpg


かなり大きくなった苔玉仕立てのコウモリラン
そろそろ室内管理に切り替えないといけません。


IMG_0671_1.jpg


ヘデラ白雪姫、葉先が少し枯れているところもありますが、寒い日も変わらず元気です。
ベランダを歩き回っている間に心持ち外が明るくなってきましたが、雨の日はこれで限界ですね。


IMG_0690_1.jpg


ホットコーヒーで出勤前のひと息
最近買ったマグカップ、メガネ男とカメラ女
こちらは人間二人を温めるアイテムです。


IMG_1264_1.jpg

今週は寒そうですね。
皆さんも暖かくしてお過ごしください^^

Category : 徒然
Posted by kyon on  | 0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。