スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

すくすく、モンステラ

IMG_7524.jpg

まずは、苔玉仕立てのラン様(コウモリラン)の入浴シーンから。
梅雨に入って、暑くて水っぽいこの気候
一番喜んでいる植物かもしれません。
入浴剤こと液肥入り水風呂でご機嫌入浴タイム
「~♪」鼻歌のひとつでも聞こえてきそうです^^


さて、本日はモンステラさんの話

もっぱら最近はベランダにお住まいのモンステラ、
室内植物園でも窓際に置いてましたが、やはり外の方が成長具合が良いようです。
久しぶりに葉水してやりました。
室内植物園での様子はこちら


IMG_7525.jpg




新しい葉っぱがこんな風にポツリポツリと増えていきます。


IMG_7527.jpg




おっ!気根が出てきたね^^


IMG_7529.jpg



今年の3月はまだこのサイズだったのに…
(ジュリーは齧ってませんよ~(^^; 匂いかいでるだけですよ~)


IMG_1937.jpg




いまやドーンとこのサイズ
エバーフレッシュ・シマトネリコ(ベランダのシンボルツリーです)・モンステラ
3組、土俵入りの勢い

いずれ室内へ戻します。

IMG_7532_2.jpg

スポンサーサイト
Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback

Jonathan Adler のフラワーベース

IMG_7521.jpg

今日はJonathan Adlerの花瓶の話。
Jonathan Adler(ジョナサン・アドラー)が好きです。
ニューヨークで活動しているデザイナーさんなのですが、
男女顔のフラワーベースやキャンドルスタンド、マグカップなど
一目で彼デザインと分かるユニークさ

中々日本でお目にかかれません。
こちらは、たまたまどこかで見かけて(覚えてません(^^;)入手したフラワーベースです。

ドレスアップした男女

表裏一体、表裏がそれぞれ男女の顔になっています。
置くだけで楽しいですが、花を挿すと…


IMG_7519.jpg




マヌケ(笑)
なんだか憎めません


IMG_7467.jpg





気分に合わせて表裏変えられます。
ブルーな場所には男子顔


IMG_7565.jpg






ピンクな花には女子顔で


IMG_7569.jpg




花を飾る時に横に置くとエレガントになりすぎなくて好きです。


IMG_7570.jpg



梅雨時で気分がぱっとしませーん(^^)/
室内のグリーンも光不足解消のために外に出払ってるし、何だかつまりません。
今日はこれからカーテンレールでも取りかえて和室の模様替えでもしますか。


IMG_7546.jpg

Category : 花を飾る
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback

ブラックソファがやって来た

昨日の通勤の満員電車の中で、
私は最近欲しいものベスト1の「ミシン」についてスマホで調べていた。
目当てのミシンのサイトを熱心に見ていると、
「ミシンの選び方」というテキストリンクがあって、勿論私はリンクを押した。
そりゃもう力強く

瞬間、大音量で私のスマホが朗らかにしゃべり出した。
「みなさん!!どんなミシンが良いミシンかお分かりですか?」

通常私はスマホの音量はミュートにしている。
なのになぜ今声高らかに「ミシン」についての演説をぶっぱなしているのか?

母さん「ミシンの選び方」コンテンツがまさかの動画だったわけで…
これはワタクシが悪かったのでしょうか…?

その後慌てふためいた私は「何とか止めた音声を再び再生する」という
迷惑行為を繰り返したのであった…

えー、昨日居合わせた国民の皆さん
朝っぱらからミシンについて公共放送してゴメンナサイ

さて、今日は薔薇の花とソファの話。

黒庭の薔薇、シャンテロゼミサトがやっと花をつけてくれました^^
早めに切って室内で楽しむことに。


IMG_7505.jpg



2日目で花開いてきまして、「待ってました」シャンテロゼミサトのカップ咲き
今年は見れないかと思っていたので嬉しいです。
薔薇の写真を撮っていると、ピンポーンとチャイムが鳴りまして、
やって来ました、注文していたソファが♪


IMG_7511.jpg


5月中にいろいろとあった候補の中から選んだ「NOYES」さんのソファです。
ソファをめぐる旅の話はこちら

第一印象「デカーイ!黒ーい!」(そりゃ黒くしたくて選んだんだから黒いだろう)
何度か書いてきましたが、我が家は「黒で無いと死ぬ協会」会員の人が居るので、
こうしてドンドン黒化していきます。

ちなみに家のリビングの隣は和室ですが、こちらも「黒化計画」が予定されています。


IMG_7588.jpg


大きいのですが、ローソファタイプなので想像していたよりは圧迫感がありません。
足元には、FIBER ART STUDIOのリネンクッションチェアを置いて床座りもできるようにしました。
ソファに座る時は足を置いて寛げます^^
2つ重ねるとフットレストになります。


IMG_7589.jpg


いやー、なんかみっしり(笑)
やっとリビングの役者が揃いました。


IMG_7590.jpg

Category : 部屋
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback

植物柄のArabiaティーカップ&ソーサー

IMG_7295_2.jpg


今日は、植物柄のティーカップ&ソーサーの話。

梅雨時の濃い緑の中で、爽やかさを醸し出す「ライムグリーン」のありがたさ。
冬の間はただの1本の棒(ヒドイ!)なのに、芽吹くとこんなに豊かな葉っぱがそよぎます。

うちのベランダの落葉樹軍団の中で一番遅く芽吹いて来たニセアカシア

明るいライムグリーンでパッと回りが明るくなります^^


こちらはセダム、これまたライムグリーン、星型の黄色の花が咲いて明るくしてくれます。


IMG_6503.jpg





植物好きなので、植物柄にもめっぽう弱いのです(^^ゞ
先日、新宿伊勢丹のインテリアフロアで見ていてやっぱりいいなと思って買ってしまったもの。

Runoのティーカップ&ソーサー、スプリングドロップ
もうすぐ夏なのに、春(笑)


IMG_7262.jpg






Arabiaティーカップ&ソーサーは他に3つ持っています。
Runoの夏のサマーレイはもう持っていたのでした。


IMG_7263.jpg





ぜーんぶ植物柄です。
ArabiaのRunoとParatiisi、全て同じサイズ
ソーサーが単体で使えるのがとても便利


IMG_7266.jpg





一番好きなのは、Paratiisiのパープル
このシリーズはプレートも持っています。
手持ちのブラックの食器と良く合います。


IMG_7270.jpg





スプリングドロップをおやつに活用しようと思ったのですが、
この日のおやつはコーヒーゼリーでした(^^;

ティーカップ&ソーサーで使っても良いですが、
カップとケーキ皿として使うことが多いです。

最近はもっぱらアイスコーヒーでしたが、
久しぶりにホットコーヒーを入れて、コーヒーゼリーなので皿使わず。
なんだか、コーヒー尽くしになってしまいました(^^;

スプリングドロップのソーサーにも爽やかなライムグリーンの花が描かれていますね。


IMG_7298.jpg

Category : 雑貨
Posted by kyon on  | 6 comments  0 trackback

ムスカリの球根を堀り上げる

IMG_4537.jpg

ジュリーは、何故こんなに「冷たくて固い」質感が好きなのか…
実家にも2匹雌猫が居るのですが、フワフワな柔らかいものが大好きだったのに…

バスタブをこよなく愛する男…しかし水は大嫌い、つーか風呂嫌い。
君、それは水を貯める為に作られた物なのだ、つーか風呂本体なんだぞ、それは。
今日もいそいそと風呂場へ出向くジュリー、矛盾している男じゃのう。


さて、今日はムスカリの球根の話。
3月には水色の可愛い花を楽しませてくれたムスカリさん
4月で花が終わり、いままでずっと暗所で鉢ごと休ませていました。


IMG_2388.jpg


6月になったので、鉢から球根を堀り上げることにしました。
太い球根の横に小さな球根がいくつも付いています。
この小さい球根が新しい球根なんだろうなあ…と思いつつ、
そのあまりの小ささに堀り上げるのが早かったんじゃなかろうかと心配になりました(^^ゞ


IMG_6607.jpg



枯れた茎を取り除いて、球根だけにしてみます。


IMG_6611.jpg



球根は風通しの良い暗所へ
しばらくお休みです。


IMG_6614.jpg


冬は薔薇を筆頭にかなりの鉢が落葉してしまうので、ムスカリは貴重な彩りです。
また来年冬のベランダをあの可愛らしい水色で彩ってくれるのを楽しみに待ちます。


IMG_2123.jpg


Category :
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。