スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

銀波錦の花芽

梅雨が明けそうで明けませんね。
夏になるのを待てずに今日は近所でお祭りをやっていました^^
しかし、どこからかお囃子が聞こえているんだけど、
音を頼りに歩けど、どうしてもたどり着けない現象あるよね。
諦めた幻の祭りたち


IMG_8228_4.jpg


陽射しはとっくに夏
今日もせっせと水をやります。


IMG_5886_4.jpg


コチドレン属の銀波錦から、太くて長いアンテナがダイナミックに伸びて


IMG_8211_4.jpg


力強く天に向かて花を咲かそうとしています。
よっ、夏男!
…男かどうかはわからんですな。

今年の夏は暑そうですね。


IMG_8209_4.png

こちらは猫男
キリッとカメラ目線を決めているが

IMG_8195_4.jpg

君、恰好がだいぶ変だぞ


スポンサーサイト
Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 

小さな庭とウンベラータの新葉

湿気で空気が重い感じ
空気を絞ったらジャーと水が出そうです。
梅雨到来、皆さまいかがお過ごしでしょうか?


IMG_8134_4.jpg


学研さんの「はじめての小さな庭」という本にほんの少し掲載して頂きました。
出来たての本を頂き、あな嬉しや^^
園芸の基礎や様々な植物が載っていて
しばしアイスのカフェオレを飲みながら時間を忘れます。


IMG_8127_4.jpg


家の小さな庭…まあベランダなのですが(^^ゞ
冬越えの終わったウンベラータを外に出してあげたところ
どんどん新葉がでてきました。
まだ開きたての葉で皴が残っています。


IMG_8113_4.jpg


冬はいつも落葉してしまうので心配するのですが、
さすが成長期、3週間でちゃんと生えそろいました。
今年は一回り大きい鉢に植替えて上げる予定です。


IMG_8115_4.jpg


梅雨間の晴れ日はすでに夏
瞬きをする間に季節が過ぎていきます。


IMG_8084_4.jpg

Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 

オリーブの花芽

斎藤 隆介さんの花さき山という絵本があって、
挿絵の花によく似ているな…そんなことを去年も思った気がします。


IMG_7990_4.jpg


多肉ちゃんのパッと咲いた黄色の花
梅雨入りしましたね。
「今年は黄色の傘を買おうか…」
つられてそんなことをやっぱり去年も思った気がします。


IMG_7991_4.jpg


ベランダの片隅で静かに成長していたオリーブ
乾燥気候が好きな彼らにはちょっと辛い季節です。


IMG_8012_4.jpg


オリーブに花芽がちらほら
高温多湿な日本で頑張り中


IMG_8011_4.jpg


灰猫もしきりと毛づくろい
念入りに耳の後ろから顔を洗っています。

猫が顔を洗うと雨が降る、と言いますが
分かっているのやら、いないのやら・・・


IMG_8056_4.jpg

Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 

花芽と新芽

風は強いが良い天気^^
風が強いのがね、強すぎるのがね、ホント…
鯉のぼりが空に飛ばされて自由に泳いでしまいそうです。

まだ頑張って咲いているオステオスペルマム
白地の花びらにインクがにじんだような花芯の紫が黒に映えます。


IMG_7649_4.jpg


多肉ちゃん達は、寄せ植えも一種植えも
長い花芽を伸ばして風に揺れています。


IMG_7797_4.jpg


一方新芽も続々とあがってきています。
薔薇の新芽は成長が早く、あっという間に他の植物を突き抜けて背高のっぽ
こちらはブリーズ
あんず色のカップ咲きの花が咲きます。


IMG_7810_4.jpg


アイビーにも可愛い新芽達
ライムグリーンの小さな手のひらが微笑ましいです。


IMG_7577_4.jpg


こちらは灰猫の鼻目
ブラックの鼻色にグリーンの目色
全身灰色ではございますが、尻尾の先には子供時代の縞のこり
肉球は和風に小豆色でござんす。
夏毛に脱皮中


IMG_7786_4.jpg

あっという間に春過ぎて、夏の足音が聞こえてきますね。

Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 

黄色い花とエバーフレッシュ

今日は半年毎の消防点検と排水管清掃の日でした。
朝から水回りの片づけとベランダ清掃にいそしみ
作業してもらっている最中、暴れる灰猫を抱き抱え
やっとひとイベント終わりました。
これでまた半年安心です^^

ベランダでは黄色の花が風に揺れてなんともたおやか
姫花菱草(ヒメハナビシソウ)奥ゆかしい名前です。

細い茎に一重の4枚花、淡い黄色で和風な面持ちなのに、
以外にも出身はカリフォルニアだそうです。


IMG_7718_4.jpg


可憐なコレオステフス・ミコニス
キク科の花は花びらが多くて華やか
パッと陽気な黄色で、姫花菱草とは正反対の魅力

少女漫画で幼馴染の女友達にありがちの設定ですな。


IMG_7723_4.jpg


冬の間、室内に取り込んでいたエバーフレッシュ
3月に入ってから新葉が出てきました。
赤ちゃん葉の頃から、小さく揃った葉達が整列しているところが可愛らしい^^
エバーフレッシュの新葉は茶色です。


IMG_7568_4.jpg


4月に入って気候が良くなってきたので外に出してあげました。
赤ちゃん葉もあっという間に大きくなりましたが、
色まだ薄いグリーン
右上の大人の葉の濃いグリーンには及びません。


IMG_7680_4.jpg


毎年4月の成長期は、
こうして大人と子供の葉色が入り混じって、春ならではの光景です。


IMG_7662_4.jpg

エバーフレッシュは夜になると一斉に葉を閉じて
朝になるとまた開く不思議な植物です。
2年育ててかなり大きくなりました。
5月になったら植替えしてあげましょう。


Category : 植物帖
Posted by kyon on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。