スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

室内鉢用シェルフに取っ手をつける

「思いでのマーニー」ジブリの最新作ですが、
CMを見て面白そうなので原作から読んでみようかしらと検索してクリックしたサイト。
マーニーは○○!1行目でデカデカとネタバレしてました。

思いでのマーニーというか、思いっきりマーニー

…くそう、負けてなるものか。

昔、妹の持っていた「ウォーリーを探せ」シリーズの本を本棚で見つけ
カフェオレを入れて準備万端で「さて、探そうっと」と本を開いたら
全ページのウォーリーに赤ペンで○が付けてありました…
そんな遠い夏の日を思い出したよ、マーニー…

さて、本日は、先日キャスターをつけた室内鉢用のミニシェルフに取っ手をつけた話。

写真のミニシェルフ、小さな鉢を乗せて部屋の中で移動できるようにキャスターをつけました。
今度は引っ張って移動できるように取っ手をつけたいと思います。
ミニシェルフにキャスター付けた話はこちら


IMG_8308.jpg






アイアンの程よい取っ手を準備します。
取っ手はメール便代込で700円くらいで買えます^^


IMG_8389.jpg




引っ張って動かせるように、こんな風に付けたいのよね。


IMG_8393.jpg





はい、5分で完了。
二つ買って両サイドに付けても良かった…今度ついでにもう一つ買いましょう。


IMG_8394.jpg




こんな風に、植物列車のように(笑)
鉢を乗っけたまんまリビングの窓際に光を求めて連れて行きます。


IMG_8488.jpg



ここが室内で一番光の当たるところ。
これで室内鉢の日光浴が気軽にできます♪

シェルフのキャスター、ヴィンテージで大き目のカッコいい車輪を探しています。
見つかったらまた改造しようと思います。

IMG_8507.jpg

スポンサーサイト
Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback

和室のカーテンレールをブラックに

IMG_7459.jpg

うう、鉢を衝動買いしてしまった…。
週一で覗いているACTUS新宿で。
このグラデーションの2段目の色が大好きなターコイズブルーで、
一度手にしたら離せなくなってしまったのです。

ACTUS、インテリアショップの中では一番好きです。
好きな理由は「植物がある」という点なのですが、
本当にいろんな店舗に買い物にいってまして(笑)
植物の豊富な新宿店とMARK ISみなとみらい店(横浜在住)が特に好き。

本体が無いのに鉢を買う…それなら本体を買えばいいじゃない?(本末転倒)
この鉢に入れる植物を物色中です。

さて、本日はカーテンレールを変える話。
ずーっと放置していたレールをようやく重い腰を上げて変えることにしました。
こういう作業は好きなので、取り掛かれば気持ちが乗ってきます。


IMG_7614.jpg


もう、このレールねー、機能レールなのは置いといて、
なぜ、窓枠につけちゃうの…(T_T)
分譲マンションだから仕方ないか。


IMG_7615.jpg


気を取り直して、通販したレールを取り出します。
勿論ブラックのシンプルポール、レース用のブラック機能レール付き

猫がいち早く恒例の「おぬし、怪しいやつ!」チェック


IMG_7633.jpg



石膏ボードなのでアンカー必須です。


IMG_7665.jpg



窓枠から7㎝上部へアンカーを打ったあと、ブラケットを付けました。
150㎝幅なので、ブラケット3つ装着。
ブラケット1つに対して2つアンカーとネジで固定。
ブラケット付けはそれなりに時間がかかります。

レース用の機能レールを装着して、ポールを止めれば、あらカンタン
小一時間程度で出来上がり♪


IMG_7669.jpg


新しいカーテンポール装着後、元からついていた機能レールを外します。
窓枠に空いた穴はパテで防げば、これで完成。

この和室は当初からいずれリフォーム予定。
相方から畳をブラックにする要望が出ています(遠い目)
この和室の木枠の色も「黒じゃないと死ぬ!」みたいなことを訴えられてまして…(更に遠い目)

畳も6年目に入り、色も変わってそろそろ手直し時期に来ています。
現在、和室リフォーム貯金中。

その前にカーテンと照明は変えたいなあ(^^ゞ
カーテンは夏にブラックが重いので、せめてグレーとかもう少し軽い色に変更予定。

カーテンポール変更作業、リビングも残ってます。
4m近いポール…ブラケットの数も8つとか付いてるんですけど(^^)/

な、夏前にはやりたいなあ…

IMG_7786.jpg

Posted by kyon on  | 2 comments  0 trackback

板にコンクリうちっ放し壁紙を張る・その2

IMG_3363.png
前回のあらすじ◆相方に「室内に遊べる板を置くこと」を許された主人公。
コンクリ柄の壁紙を張ることにしたが、時代は進化し、手に入れたソレはサロンパスのように
ペラリとシートを剥がせばピタっと張れる、お手軽なものだった。
男らしいインテリアになりつつあるのを自覚しながら、壁紙糊がついた手をじっと見る……
「もしかして、みなさんに男だと思われているかもしれないが、私は女子だ--!」
むなしい声が周囲に響いたのであった……。

はい、こんにちは^^
皆さん!私は女子ですよー!!!(年齢はおいといて)
さて、続きであります。

壁紙が張れたので更なるアイテムを取り出します。
アイアンのロングフック。
シンプルでかっこいいんですよ(^^)v
アイアン専門店のスーディアーさんで買いました。

Tヘッドロングハンガー

※チェーンフックもまんまこの画像と同タイプを買いました。

こちらを壁につけて、チェーンフックを吊り下げます。
元の位置に戻すとこんな風になりました。
IMG_3374.png

さ、本当に吊り下げたかったこの子を吊り下げます。
先日お迎えした苔玉仕立てのコウモリラン
か、可愛い~……。コンクリ柄とアイアンに無骨なお姿が良く似合う。
IMG_3405.png

この室内庭園にぐっと立体感が出ました。
多肉やチランジアなど面白いお姿のみなさんばかりなので宇宙庭園のよう(笑)
よし、このエリアはそういう植物園にしよう。
IMG_3389.png

飽きたらポスター変えたり、ウォールステッカーを張ってもいいですね。
棚を付けて小物を置いてもいいな。
穴開けようが何しようが、切ったり張ったり、色を塗ったり、自由に遊べます。
皆さんもおひとつ「遊べる壁」いかがですか?
IMG_3395.png


Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback

板にコンクリうちっ放し壁紙を張る・その1

IMG_3149.png
土日の天気が悪く、完全に寒かったので引きこもり(笑)
お家で作業をしていました。

さて、先日「遊ぶ壁」用の白板を用意しましたが、その続きになります。
黒部屋に「遊ぶ壁」を作るの巻

コンクリ打ちっぱなし風壁紙が届きました。
壁紙屋本舗さんから購入したのですが、
これがスゴイ!糊付きでもう至れり尽くせり。

その昔、今から10年以上昔の話ですが、
インテリアコーディネーターの資格取得する時に、
建築系の職業訓練校に1年行ったことがあります。
インテリア科みたいなコースだったんですが、インテリアの知識は勿論、
パース・製図・実技まで教えてくれました。

実技の授業では一人半畳のブース(床・壁・天井・窓がある)を与えられ、
クッションフロアやカーペット張ったり、壁紙や襖を張ったり、
カーテン作ったり……家の模型も作ったなあ。
ちゃんと東レの方が講師に来てくれたりして、とっても充実してました。
課題に追われる日々+IC試験勉強の日々でしたが、うーん、楽しかった…。

壁紙の糊付けって中々大がかりなんですよ。
まず、糊をつける台がいるし、四隅は濃い糊、中央は薄い糊で塗るので
2種類用意しないと行けないし、最低限の道具もいるし。
壁紙職人ならともかく、自分でちょっと張りたい、という時は簡単に張れる方がいいですよね。

ということで生糊つきでこんな状態で届いて、感動してしまいました。
IMG_3348.png

糊が床につくと厄介なので、ここはきちんと養生します。
ゴミ袋を開いてガムテープでつなげただけ。
このまな板の上に料理される板(笑)を乗せます。
IMG_3351.png

サイズに合わせてカットしたいので、まずは裏面にして台に合わせてみます。
ちゃんと糊部分にはラップのような保護シートが付いています。
IMG_3354.png

シートには10㎝の目盛りまで付いていて、
合わせやすいし、カットしやすいし、もう感涙。
IMG_3355.png

カットがすんだら裏返してシートを少しづつめくって張っていきます。
壁紙用のハケが手元に無いので、固めの掃除用ブラシで空気を抜いて張っていきます。
あらー、カンタン!
左右、天地の余白を折り返してあっという間に張れました。
IMG_3361.png

長くなってしまったので、その2に続きます^^

Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback

黒部屋に「遊ぶ壁」を作る

IMG_3061.png
このモンキーツリーの後ろの空間。
壁で遊びたくて仕方無いのですが、
さすがにウォールステッカーや額などで遊び始めると相方の許可をとらなければなりません。
しかもこの壁は思いっきりコンクリ。
ノックすると「はいこちらコンクリ、どうぞ」と即答でお返事いただきます。

という訳で……ムフフ、「ぬりかべ」もとい遊び壁用の板を買いました。
1800mm×600mmサイズの白い化粧板です。通販です。
相方にコッソリ内緒で買ったのですが、これがまた相方に受け取ってもらいましてねー。
ぬりかべサイズにどん引きですよねー。

なぜ白かというと塗ったり貼ったり加工できるからです。
白いので「いったんもめん」でもいけますかね。
早起きして相方が寝ている間に立てかけてみます。
IMG_3129.png

試しに先日買った「HOLSTEE社 マニフェストポスター」を掛けてみます。
とりあえず手持ちの無印良品のクリアなフレーム入れました。
IMG_3119.png

石膏ボードと違ってアンカーなくても画鋲1つでとまります。
黒いフレームの方がいいなあ…と思っていると、ここで相方が起きてきました。

寝ぼけ相手に超・説明。
早口で(笑)台本3ページくらい一人長台詞な勢いで説明しました。
「とにかくこのままの白では無い」という部分を強調。(相方は「黒でないと死ぬ協会」会員
「…ハイ、ワカリマシタ」
言わせたらこちらのもんです。
ま、コンクリドリルで穴開けするよりマシだと思われたのでしょうか。
「やりそう」と思われてそう……。そしてあながち否定できません(^^ゞ
IMG_3149.png

「いったんもめん」はこの後、コンクリ柄の壁紙で包装されます。
こんなの、通販中♪
グレーになったら晴れて「ぬりかべ」
楽しみ^^

壁紙 のり付 クロス コンクリート柄 [生のり付き壁紙/サンゲツSG-1697(販売単位1m)]【10m以上送料無料】生のりタイプ


実はここにもう一つくっつけたいのですが、こちはまだ相方に内緒。
また既成事実後に早口説明したいと思います。

さて、うちのもう一匹の住人こと住ニャン、ジュリーは?
いやに大人しいと思って探すと……
「おっ、おおお~!!!ギャー!!」叫んで2度見。
目を放した隙に「しっかり鎮座(重量4.5kg)」してました。
ジュリー、いまそのPCでは3つ作業が行われている途中なんだよー(泣)
IMG_20140410_233108.png
ひとつ、時間をかけてやっていた大事な仕事。データ消えるとショックで私が消えそう。
ふたつ、ネットショッピングでカートにいれ、結構いいお値段で迷って迷ってポチろうとしている状態。吐きそう。
みっつ、ブログの記事。保存してない……。笑いそう。

君、今までこんな風に乗ったことなかったじゃないか。
どうして今もろもろ大事なことをしていることがわかったんだ。
ここからどう、そーっとこの猫をひっぺがしても、ダメージを免れない気がする。

ジェンガでもう崩れる状態から、さらに一本引き抜くような難易度と勇気。

ひー!ディスプレイ上で「asdfgccccccccccccccccccccqvvvvvvvvvvvvvvvvvvssssssssssssssssssssssss」みたいになっとる!

……今お読みいただいているこの記事がサッパリと潔く消え、
書き直したどうかはご想像にお任せします。
そして理由の猫話を追加で書いたなんて……

今日もお付き合いありがとうございました。


Posted by kyon on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。