スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by kyon on  | 

夏の陽射し

Windows10にアップグレードしてから、どうもPCの調子がイマイチだったのですが
試行錯誤で何とか使えるようになりました。
気が付けば夏本番
太陽も蟬も本気だしてきましたね。

多肉たちに水をやると葉の上にコロコロと残る水の玉
水の玉を吹き飛ばす前にしばらく転がして遊びます。


IMG_8205_4.jpg


エケベリアの真ん中を覗いていると不思議な気持ちになります。


IMG_8206_4.jpg


静かな多肉達を見ているとしばし時間を忘れます。


IMG_8214_4.jpg


灰猫はクーラーの効いた部屋の押し入れ最上段で半身を出してだらけ中
通りすがりに頭上で猫がぶら下がっているとビビリます。


IMG_8177_4.jpg


花火、朝顔、プール、アイス、かき氷、海、ビーサン、ホットパンツ、ラムネ、焼きそば...etc
陽射しで一気に思い出す夏の記憶
まだラジオ体操ってあるんですかね?


IMG_6563_4.jpg

皆さま、体調に気を付けて夏をお楽しみください。

スポンサーサイト
Category : 散策写真
Posted by kyon on  | 

海の呼ぶ声

その場は耳を塞いでしまいそうなほど轟音が響いていました。
少し荒れ模様の冬の海
波音が轟いてまたひとつ寄せた波が砕ける

先日今年初めて呼ばれるように由比ヶ浜海岸へ行きました。


IMG_8375_2.jpg


波が綺麗に撫でていった砂浜が美しい
あれ、なんだろうう?植物だろうか…
少し離れていた所からポッケに手を突っ込んで、波に取り残された何かを見ていました。


IMG_8379_2.jpg


少年の叫び声が聞こえてふと我に返ると、中学生くらいの男子が海に向かって何かを叫んでいる
あはは、気持ち分かるよ
負けずに何か叫びたくなるような激しい波の音でした。

海辺で暮らす人は、波音が無いと眠れないってホントかしら


IMG_8422_2.jpg


暫くして体が冷え切ってしまったので帰ることにしました。
目の前に犬の散歩をしている赤と青のお二人
やはり海には犬が似合いますね^^


IMG_8411_2.jpg


おやつの苺大福
二人の服のカラーを真似て赤と青の配色
いただきます。


IMG_9827_2.jpg


ジュリー、海って知ってる?
「知らない」
そうだよね、海っていうのはね…何だろうね


IMG_9763_2.jpg

海っていうのはね、こう、どーんと塩水があって初心に帰りたい時に呼ばれるところ
「???」
私は灰猫にうまく説明することが出来ませんでした。

Category : 散策写真
Posted by kyon on  | 0 trackback

鶴岡八幡宮参拝

祖母の忌の期間が明けたので今年初の鎌倉へ行ってきました。
鎌倉近辺に住んでいますが、やはりここは特別な空間です。


IMG_7952_2.jpg


寄り道せずに鎌倉駅からまっすぐ鶴岡八幡宮へ来ました。
華やかなお二人に遭遇
美しい後姿に顔が綻びます。


IMG_8179_2.jpg


まずは弁天池の橋を渡って旗上弁財天社へお参りします。
沢山の二引きの白旗が翻って 「我らは源氏」
承久の乱で旗揚げした当時の強い意志を感じます。


IMG_8177_2.jpg


境内の真ん中にある舞殿では、ちょうど神前結婚式がとり行われていました。
一般の参拝の方とともにしばし足を止めて
荘厳な雅楽演奏に耳を傾け、美しい新郎新婦を祝福しました。


IMG_8203_2.jpg


私は仏教も神道も特別な信仰はしていないのですが、八幡さまは懐深く受け止めてくれますね^^
本宮に参拝した後はスッキリとした良い気持ち
境内の梅も花開き始めていて、可愛い5枚の花びらを愛でてきました。


IMG_8183_2.jpg

遅ればせながらやっと今年が始まった気分です。
さ、楽しみにしていた牡丹園に寄ってから帰りましょう

Category : 散策写真
Posted by kyon on  | 0 trackback

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花

花が少ない冬の時期、あの美人が見ごろを迎えます。
鶴岡八幡宮の恒例の神苑ぼたん庭園へ冬牡丹を見に行ってきました。

華麗なる牡丹に圧倒されます。


IMG_8139_2.jpg


神苑ぼたん庭園には100種1000株の牡丹が植えられているそうで、
1月、2月は冬牡丹
4月、5月は春牡丹
2度にわたって楽しめます。

今は冬牡丹が花盛り、ひとつひとつ丁寧に掛けられた雪よけの笠が…愛ですね^^
牡丹は地面に近いところで咲いているので「座れば牡丹」と例えられたのでしょうか


IMG_8127_2.jpg


花びらの1枚1枚が自由な曲線を描き
風をはらんで乱れたドレスのよう


IMG_7959_2.jpg


いわゆる牡丹色がさらに輝きを増したような珍しい色の牡丹
思わず目が引き寄せられました。


IMG_7966_2.jpg


薄いピンクはことさら可憐ですね^^
牡丹づくし満喫しました。


IMG_8061_2.jpg


ジュリー、今日はそんな色の美しい牡丹を沢山見てきたよ
「ふーん」
私の話にはあまり興味無さげな灰猫
人と猫の見える色は違う


IMG_7694_2.jpg

桜は散って、梅はこぼれ、椿は落ちて、菊は舞う
そして牡丹は崩れます。
日本語の花の散り際の表現は本当に細やかですね。

Category : 散策写真
Posted by kyon on  | 0 trackback

自由が丘の自由なスタイル

いやー、今日も良いお天気で嬉しいです^^
年末から配送混雑で行方不明になっていたビニール温室がやっと届き、
植替え用の薔薇の土と鉢も届いた…
という訳で本日は一日ベランダで作業です。

さて、本日は昨日自由が丘を散歩してきた話。
自由が丘はたまに買い物に行く所です。
今年初めて散歩を兼ねて遊びに行きました。
天気は良かったのですが寒い一日でした。

インテリアショップや雑貨屋さんが多いので歩いているだけで楽しい街です^^

窓際一等地、良いところに置いてもらっているね。
自然と植物に目が行きます。


DSC05654_2.jpg


SEADAS FLOWER CAFFE の看板
イラストが可愛くて、赤のFermob社のスクエアのビストロテーブルが効いています。
ちょうど室内に折りたたみテーブルが欲しくて先日同じテーブルのホワイトを注文したところ


DSC05644_2.jpg


隣同士まったく違うスタイルのお店を構えているのも自由が丘らしいです。
フレンチ・アメリカン・北欧・ヨーロピアン・シャビーシック・ナチュラル・カントリー・アンティーク・モダンにインダストリアル…
其々のお店がこだわりの外装や品ぞろえ

お洒落な自転車が店前にディスプレイのように置いてあるところもチラホラ見かけました。


DSC05664_2.jpg


あ、黒庭発見!カラフルなランタンやジョーロが可愛いですね。
MOMO natural のガーデングッズコーナー
ここは建物もお洒落で全面ガラス張りのメタリックな近代的な建物です。


DSC05687_2.jpg


MOMO natural のナチュラルテイストからガラリとアメリカンヴィンテージの世界に変わって ACME Furniture
インダストリアルっぽい雑貨も多くて楽しい!
窓際には Ressources の植物が陳列されており、もちろん販売しています。


DSC05693_2.jpg


お洒落なお店に目移りしているとパッと空気が変わって熊野神社が現れました。
長年、目まぐるしく移り変わる自由が丘を見てきたのでしょうか
ここはずっと変わらない世界なんでしょうね。


DSC05706.jpg

Category : 散策写真
Posted by kyon on  | 0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。